映像制作でのドローンの需要

ドローン撮影について

最近、映像制作においてドローン撮影の需要がかなり増えてきています。

上からの画があるのとないのとでは大きく違います。

建物全体の全景や、高層なビル、広い海や景色などそういった景観が映像にスパイスを

いれてくれるのは事実でしょう。ただ

空撮するうえでやはり許可の問題があるかと思います。

近隣に住宅、人の密集地、飛行場、学校など街中ではほぼ飛行禁止です。ですが

国土交通省への申請を行い、さまざまな条件をクリアすることにより可能になります。

これもかなり時間がかかるので、毎回申請というのはかなり手間と時間がかかります。

インスパイア2

ですが、一度申請すれば、どこでも飛ばせるという申請もあります。道路などは警察への許可が

必要となったり、いろいろと今はややこしくなっていますね。

先日もとばしてきました、こちらは飛行禁止区域ではないので許可は必要ありませんでしたが、

許可申請済みのドローンロケ撮影を行いました。

ドローン撮影

4K 60P で撮影!かなり綺麗に撮影できました!

空撮の事ならレクープロダクションへ

http://reqooproduction.com